>

安すぎる占いは危険

適当に結果を言われるかもしれない

お店に行って占ってもらう場合は、1回5000円前後のところが多いです。
このぐらいが相場だと考え、高すぎるところや安すぎるところは避けてください。
安いお店は気軽に利用できるので良いと思う人が見られますが、きちんと占ってくれない危険性があります。
占い師の言葉ではなく、ありきたりな定型文を言われて終了になるかもしれません。

それでは、悩みを解決できないでしょう。
占ってもらった意味がないので、相場ぐらいのお店を利用することをおすすめします。
どんな結果を言われるのか、口コミを聞いて判断しても良いですね。
特に初めて行くお店なら、自分で調べた情報以外に他人から聞いた情報も必要です。
意見を参考にして、訪れるお店を決めましょう。

電話占いやメール占いのコツ

相談する時間によって料金が決まるというのが、電話占いの特徴です。
1分300円が相場で、相談する時間が短いと料金が安くなります。
しかし言いたいことが伝わらず、相談に時間が掛かるとかなり高額な料金を請求されるので気を付けてください。

メール占いは、メールを往復させた回数などで料金が決まります。
こちらは電話占いと異なり、メールを送信するまでは何回でも文章を修正できる面がメリットですね。
よく考えて占い師に相談したい人は、こちらを活用してください。
相場よりも料金が安いメール占いも存在しますが、1回に送信できる文字数がかなり少なくなってしまいます。
少なくても1000文字を入力できないメール占いは、あまり良くないので避けましょう。


この記事をシェアする